年始の作業はCドライブの拡張から

ずーと気になっていたWindowsマシンのCドライブ容量不足。
マイドキュメント等は基本的にDドライブに移行しているのですが、OSアップデート、ブラウザアップデート、様々なTempファイルと削っても削っても、イタチごっこで定期的に掃除をする必要が有り面倒だったので、この機会に拡張する事に。

メインのWindowsマシンはDeskTopなので、HDD乗せ替えでOKかなと思っていたのですが、確認してみたら1TB のHDDでパーティションを使いC:60GB、残りがDドライブとなっていました。
と言う事で方針変更、Dドライブは未だ700GB程空きが有ったのでこちらを減らしてCへ割り当てる事に。
作業自体は至って簡単、作業時間はDドライブのファイルサイズ次第ですが3時間程度でした。

  1. Dドライブのデータを全てバックアップ
  2. システム管理ツールでDドライブボリューム削除
  3. ドライブのパーティション削除
  4. Cドライブに必要なだけHDDの割当
  5. Dドライブを余った分全てで再登録
  6. Dドライブにバックアップしておいたデータを戻す

途中引っかかったのはDドライブが削除出来ない状態が有りましたが、この辺のサイトを見て手順通り実行したら問題なく削除出来ました。

[wp_ad_camp_1]

カテゴリー: Technology, Win7 タグ: , パーマリンク