[Automotive]Tesla model S

この数年電気自動車が脚光を浴び、街でも日産リーフや三菱アイミーブ等の電気自動車をチラホラ見かけるようになってきました。
私は18歳で中古のカローラ2を購入してから現在迄9台車を乗り換えてきましたが、最近は次に買うなら電気自動車かなと考えています。

ただし国内で販売されている電気自動車はお世辞にも格好良いとは言えず、買うなら外車かなと思っています。その中でもとりわけ気に入っているのはTeslaです。
Teslaは米国のシリコンバレーを拠点にバッテリー式電気自動車と電気自動車関連商品を開発・製造・販売している。本社所在地はカリフォルニア州パロアルト(スタンフォード大学の街)であり、社名は電気技師であり物理学者であるニコラ・テスラにちなんでいるそうです。
ちなみにTeslaは2010年1月にパナソニックとバッテリーの共同開発、5月にトヨタと電気自動車の共同開発を発表しています。

実は今年の夏に日本に唯一有る青山のTesla Japanディーラーでロードスターを試乗させて頂きました。
IMG_2335 IMG_2338IMG_2336 IMG_2340

試乗は10分程度北青山近辺をぐるっと一周しただけですが、電気自動車の認識がガラッと変わってしまいました。

何がそうさせたかと言うと兎に角、加速感がガソリン自動車と全く違う事です。
ちょっと踏み込んだだけで、ビュンっと一気に加速します。これはガソリン車の様にガソリンを燃やしてピストンを動かすと言う動作と違って、アクセルを踏んだ瞬間にモーターが一気に回るため、じわじわでは無く一気に加速するのだそうです。
当然Teslaの虜になってしまいましたが、残念ながらロードスターは1千万円以上しますので、とても手が出せません。
ところが新しく発表されたModel Sは日本円価格は未発表ですが、米国では$49,900からとなっており、輸入のコストを無視して単純に現在のレート$=83で計算すると、4,141,700円と何とか手を出せそうな感じがします。

Model Sは未だ日本では展示がされていないと思いますが、以前出張でシアトルのショッピングモールで見たり、今年1月のCESで展示されていたのを見た事が有ります。
写真で見ても格好良いのですが、実物はもっと良いです。
IMG_1907 IMG_1906

少し残念なのは、インパネ周りと巨大なナビ?です。基本的には全て電子制御でメーターもエアコンも電子表示です。
この見た目がちょっと安っぽい。日本仕向けには恐らく日本向けにカスタマイズされると思われますので、改良される事を期待します。

Tesla_Model_S_digital_panels tesla_model_s_screen

現在日本では予約受付中ですが、未だ価格は未定。
納車は2013年夏以降となっています。
私は価格を見るまで予約出来そうに有りませんが、予約しておいて価格決定後にキャンセルしても全額返金して頂けるそうなので、1日も早く納車してほしい方は是非。

[wp_ad_camp_1]

カテゴリー: Car, Technology, ガジェット, 海外 タグ: , , パーマリンク