Passbookがはやらない訳

Passbook。一つで搭乗券にも、お店のカードにも、クーポンにもなります。

iOS6で新規に追加されたPassbookですがどうにも盛り上がっていませんね。
米国ではどうなのかは次の出張で調べてきたいと思いますが、実は私も検討を進めていましたが、ビジネスモデル的にどうも広がりが見えないんですよね。
利用者としては手軽に取得出来て割安になったりプレゼントをもらえれば使ってくれると思いますが、Passbookを発行したり会員管理するシステムを開発しても、そこでどれだけの企業やお店が使ってくれるのか?さらにそこからのレベニューは?いっその事無料にしてポータルを作ってPassbook探すならこのサイトと言うような場を作り広告収益?と夢は広がりますが、事業として行うにはメリットがあまり無さそうと言う事でいったん様子見に。
確かに電通のPassBank見ても更新は無いし、Passcle, Storepass等でも盛り上がっているようには見えないですね。
いっその事Appleが簡単にPassを発行出来るシステムを作って展開してくれればそれでOKだと思うのですが。

もし仮に私がレストランオーナーだったら是非会員管理とクーポンやプレゼントでPassbookを使って集客をしたいと思うと思いますが...

個人的には是非盛り上がって頂きたいので、関係者の方々是非宜しくお願いします。

カテゴリー: Apple, BizDev, Life, アプリ タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です